新品に近いものは査定価格が高くなる

真新しい毛皮は高額買取になることも

リサイクルショップや買取専門店などで好まれるものの中に「新品」があります。できるだけ新しいものはお店に買いに来る人たちの目に留まりやすく、またすぐに買い手が付くことから新品はどのような商品でも高く買取をしてくれるケースが多いようです。買う側の立場になって考えてみても、やはり出来るだけ新しい物がいいと思う方も多いでしょう。

ただし、なんでもかんでも新品だから高く買い取ってもらえるというわけではありません。特に着るものに関しては流行があります。デザインや色など、その時代に流行るものはすぐに買い手がつきますので、新品に近い状態の流行りの毛皮を買取に出す場合も高値で買い取るところが多いのです。
もちろん毛皮は高価なものですし、古い時代のものだからこそ高値で買い取ってくれる場合もあります。いずれにしても、そのときどんな毛皮が流行っているのか、というのも事前にチェックすることで買取価格を高くすることができるかもしれません。

毛皮の買取査定価格は保存状態などが一番重要視されるようですが、それ以外にも査定価格が高くも低くもなるポイントがあることを知っておくだけでもだいぶ違うようです。新品同様で保存状態もよく、尚且つそのとき流行っているタイプの毛皮は買取価格が高くなるということを覚えておきましょう。

Page top icon